函館あおい幼稚園

HOME > 園のご案内 > 園の教育

本園の教育

あおい幼稚園の教育目標 1.あかるくげんきな子 2.ともだちとなかよくあそべる子 3.よくかんがえ、やりとげる子 4.おもいやりのある子


教育方針

  1. 体験による教育を重んじ、活力に満ち、調和のとれた心身の基礎を養う。
  2. 周囲の様々な環境の中で、豊かな情操と社会的態度の芽ばえを育てる。


指導の具体目標

  1. 健康で安全な生活に必要な習慣や態度を身につける。
  2. 集団生活を通して、協同と自律の芽生えが育つ。
  3. 自然や社会の事象に興味や関心をもち、考える力の芽生えが育つ。
  4. “聞く・話す”経験を通して言葉の正しい使い方が身につき、童話や絵本に対する興味や関心が身につく。
  5. 多面的な表現活動を通して、豊かな創造の芽生えが身につく。
  6. 生命の尊さを知り、思いやりや感謝の心が育つ。


重点留意事項

  1. 誠意と誠実と愛をモットーにし、それが本園の特色ある雰囲気としてにじみ出てくる経営を目指す。
  2. 教えることと、習熟させることと、主体性・創造性を重視することとの区別を考えて保育に当たる。
  3. 園児の心の動きを早くに察知し、的確に対応することに心がける。


本園の保育

子どもの遊び

子どもの遊び(生活)の中には、「生きる力」の基礎となる様々な育ちがあります。

だからこそ、あおい幼稚園では、一人一人の遊びや思いを大切にし、子どもたちが直接、肌で感じとれる体験遊びを勧めています。


子どもの環境

子どもたちは、様々な環境の中で成長していきます。

だからこそ、あおい幼稚園では、プラスになる環境をよく見きわめ、必要な環境、出合わせたい環境を考えながら勧めていきます。


保育者の援助

子どもは、遊びの経験が豊かであることが成長への力となります。

だからこそ、あおい幼稚園では、子どもたち一人一人が心の引き出しを出し切って遊ぶために、必要な援助を保育者は勧めています。